都道府県の一文字ずつカードにして
カードゲームにチャレンジ

都道府県のカードを中四国等カードを
少なくして都道府県神経衰弱に!



無題38[1]





《準備品》

都道府県の漢字を一枚に1文字を書いたものを用意する。

裏に印をつけておくと便利です。
(神経衰弱用のカードの裏面に
例)岡山→岡カードの裏は赤、
山カードの裏は青として)




都道府県一覧



県名一覧_page-0001

A4サイズの画用紙に印刷して切り取って使用。
今回はこの中の中国四国九州東北地方を利用しました。

都道府県カード


県名_page-0001
県名_page-0002


《やり方1》

①皆さんに1つのテーブルに囲んで座ってもらう。

②文字を下にしてテーブルにランダムに広げる。

③順番に2枚裏返し都道府県名が出来たら大成功!!

④たくさん取れた方、嬉しい


《やり方2》

カードをランダムに並べず
県名最初の漢字カードの裏に赤丸をつけそろえて並べる。
県名後の漢字カードの裏に青丸をつけてそろえて並べる。

赤から1枚、青から1枚裏返して県名がそろえば大成功






《皆さんのご様子》

不思議にめくって合わなかった文字が
人の名前のようでおかしい・・・

参加される方によってやり方1のほうが
安心して取り組める方もおられたり、
やり方2のほうがやりやすかったり・・・
理解度によって皆さんが楽しめるやり方で
チャレンジします



お読み頂きありがとうございます