文字カードを使ってしりとりをします♪
一度使った文字は使えないので
なかなか頭を使います♪

ファイル 2016-09-22 0 58 14


《準備するもの》
あ~ん、と
濁点のついた文字カード
1枚ずつ用意します

《やり方》
あるカードだけでしりとりをします♪
❶文字カードをテーブルに着いた方に
同じ数位づつわけます
❷しりとりの言葉を考えて頂きます。
❸考えた言葉にある文字をそれぞれに
手元のカードから探していただきます
❹見つけたカードはテーブルに並べていきます
❺限界まで挑戦します!

例 さかな→なすび→びんご→ごま→

✕まんと
(びんごで「ん」を使っているので使えません。)

〇まり→
✕りす
(なすびで「す」を使ったので使えません)
✕りんご
(びんごで「ん」を使ったので使えません)
〇まき
・・・・・・
といった感じで進めます。

なかなか頭を使います
考えるのが面倒くさくなって考えるのはひとまかせになる方も、、
言葉を考える人、カードを探す人、と役割分担が出来上がっていました。

やり始めると結構熱中して考えられていました
もうだめだ、と「終了ですね」と終わったら
ふーーーっと力を抜かれ、笑いが出ていました
かなり肩に力が入っていたようです♬



お読み頂きありがとうございます