簡単で楽しめる双六を急遽作って楽しんでみました♪

ファイル 2016-11-28 19 57 10

人生ゲームでは難しく、楽しめなかったようなので
マス目をシンプルにして、カードにお題を書き
1回ごとに楽しめるものにしてみました♪

《材料》
模造紙
色画用紙

サイコロ
ペットボトルのキャップ(名前を書く)

《作り方》
❶8cm角位に色画用紙を切ってカードを作ります
❷模造紙にスタートからゴールまで1マス8cm位ですごろくの土台を書きます
❸❶のカードにお題を書きます

例)歌を歌ってください
好きな食べ物は何ですか
学校の1番の思い出は何ですか
今会いたい人は誰ですか
宝くじが当たったらどうしますか
好きな言葉は何ですか
今行きたいところはどこですか
1マス戻る
もとに戻る
早口言葉(〇〇)を言ってください
司会のまねをしてグーパー体操をしてください
万歳3章してください
シャドーボクシング10回してください

・・・・等

❹カードをマスの上に伏せて置きます



《やり方》
❶1番勝ちの方から時計回りにサイコロを振ります
❷サイコロの出た数だけマスを進めます


《皆さんのご様子》
・6名で行いました、質問の回答に笑いがおきたり、
となかなか楽しんでいただけました。

・今会いたい人、、と質問がでると口々に
お母さんかな、お母さんじゃろ、と話が出たりして
お隣同士で会話が弾んでいました

・なぜか宝くじ、、というと必ず「貯金じゃろ!」「それしかない」と
合いの手が入って笑いを誘っていました

・歌は苦手な方もいらっしゃるのでその方に合わせて
その場で曲を決め、皆さんで歌うとニコニコと楽しそうに
手拍子で楽しまれていました

・人が当てた問題もご自分だったら・・と
考えられている方がおられ、答えを用意している姿も見えました

・学校の思い出は、よく怒られていた、とおとなしくて優しい方が言われていたり
色々とその方の性格、個性が伝わってくるゲームとなりました♪




お読み頂きありがとうございます