棒を使ったレクリエーション

リゾート気分で
スイカ割りをしたいと思います
ファイル 2016-03-29 0 17 13



《準備品》

ビック紙風船
新聞紙で作った棒
目隠し
段ボールの台
(紙風船を2個のせて動かせる大きさ)



《やり方》


❶お1人ずつチャレンジして頂きます
❷机の上にスイカの載った土台を置き、タオルで目隠しを
して、新聞の棒を持って椅子に座り準備して頂きます

❸スタッフがスイカののった台を左右にゆっくり動かします。

❹周りの方は目隠ししている方の前にスイカが来たときに
声をかけてもらいます

❺上手くスイカが割れたら成功!



《皆さんのご様子》


大きな紙風船は別の時に皆さんに作って頂きます
声をかけるのが、スイカを動かしているいるスタッフでないので
棒が当たらないくらいの台がいいです。当たったら結構痛い、、
思いっきり振り下ろして楽しそうでした♪

お読み頂きありがとうございます


棒を使ってボールを渡していきます
2人の息を合わせてチャレンジして下さい♪
IMG_00000527

《準備品》

ビーチボール

バスタオル

《やり方》

❶2チームに分かれてチャレンジします
❷向かい合わせに2列に並びます
(右側チームと左側チームに
と左右で分かれて座ります)
❸用意スタートで棒の上にボールをのせて
転がして次の方に渡していきます
❹ボールが2番手の方の手元まできたら
3番手の方の方を向いて棒を合わせます
❺転がして2番手から3番手の方に
渡します
❻同じようにして、早く最後の方に渡せたチームの勝利です♪

転がすのはちょっと難しかったら・・
・棒で挟んで渡す、受け取る

・バスタオルを使ってボールを渡していきます

1番と2番 3番と4番がバスタオルを持って、
ボールが1番→2番→3番→4番となるように
渡し、続けていきます

斜め前の方に渡すようになるので
誰に渡すかわからなくならないよう
お名前を出して実況していくといいですね♬

お読み頂きありがとうございます


バットでボールを打って
的に当てるゲームです

椅子に座っていても
思いっきりスイングして体全体を使ってください♬
ファイル 2016-04-06 11 27 15



《準備品》
ビーチボール(8割位の膨らませ方)
ペットボトル(水などを入れてバランスよくする)
(得点を付ける)
バット(又は新聞紙で作った棒)


《やり方》
❶2チームに分かれて行います
❷各チームの代表者が交互にチャレンジします
❸椅子に座って台の上に置いたビーチボールを
思いっきりうってペットボトルにあてて倒します
❹最終的にペットボトルの点数を
多く獲得したチームの勝ちです


難易度変更
原点ゾーンとしてマイナス得点のペットボトルを作る
高得点つくりを難しいところに設置する
など

お読み頂きありがとうございます



新聞紙で作った棒をお箸代わりに
物をつかんで渡していきます

やることは簡単ですが
力バランスいります♪

ファイル 2016-03-23 0 23 46


《準備品》
・新聞紙の棒(人数X2本)
・籠(段ボールでも送るものが
入る大きさの物)1チーム2つ

《やり方》


❶2チームに分かれて向かい合わせに
2列になって座っていただく。

❶まわすものを籠に入れ、大きな箸を両手に
一本ずつ持ち、隣の籠に入れます。


❸スタートから最後まで送ったらまた
最初から物を運びます。

❹早く先に物を送りきれたチームの勝ちです♪


※送るもの例

手作りの季節の果物や野菜
(買い物袋にシュレッダーの紙を
ふんわりと 入れ丸める。
、まわりにくしゃくしゃにした赤の模造紙を貼り、茶色の芯を付ける→りんご
2、まわりにくしゃくしゃにしたオレンジの模造紙を貼り、へたを付ける→柿・・など)
同じようにバナナ、メロン,梨、スイカ、、ブドウ等作っておく
果物の課籠り♪出来上がり


・ぬいぐるみ
・ビーチボール

(少し空気を抜いて)
・タオル

イベントにかかわるもの
クリスマス→サンタグッズをつかみやすいようにして
サンタの上着を回す
ズボンを回す
帽子を回す
袋を回す
髭を回す・・
スタッフが届いた衣装を着ていってサンタさん完成!など



お読み頂きありがとうございます


棒を投げて箱に入れる。ゲームです
単純ですが
なかなか思うように入らなかったり・・

物を投げるには体幹がしっかりしていることが大事

ボールよりバランスのとりにくい棒を投げるのは
体幹をよりよく刺激するそうです

対戦式で楽しみたいと思います♪

ファイル 2016-03-20 0 53 48

《やり方》
❶新聞紙を丸めたものを10本づつ準備する
❷用意スタートで箱に向かって投げる
❸全部投げた時たくさん入っていた方の勝ち!


《皆さんのご様子》
「体幹を刺激しますよ~」とお伝えすると
背筋をピッと伸ばされる方も。皆さんきになっているようです。



もう一つ棒を使った準備体操として
〇すぐとれますか?ゲーム
ファイル 2016-03-06 0 59 42

《やり方》
❶棒の一番下をもって司会の「せーのはい!」
の声に合わせて手を放します
❷手をすぐ閉じ棒をつかみます

棒が取れたら成功です!
(棒のどのくらいの位置でとれましたか?
近い方、素晴らしい反射神経です)

《応用》
❶腕を前に出して挑戦
❷手をあげて上で離して下に手を下ろし棒を受け取る。
❸右手で離して30㎝程下にかまえた左手で受け取る
など


お読み頂きありがとうございます



皆さんの投げる力に合わせて
出来るようにスタッフが受け取ります♪

輪投げの輪を投げて
スタッフが棒を使って受け取るゲームです

ファイル 2016-03-23 9 14 51


《準備品》
・輪投げの輪

・棒


《やり方》

❶お1人ずつチャレンジして頂きます

❷皆さんが投げた輪をスタッフの持っている棒で
すくうようにして入れます。

❸3つ投げていくつ入ったかチャレンジします


力に合わせて距離を遠くしたり、近くして行います



お互いに掛け声を掛け合ったり
コミュニケーションが大切ですね♪
皆さんとスタッフの関係柄で意地悪されるのも
あるんでしょうね



お読み頂きありがとうございます



少し場所がいりますが
いい運動になりました

普段の生活では「投げる」ための筋肉は
あまり 使われてないように思います。

「なげる」動作は 肩関節が柔軟に動けば
うまく投げられます

棒体操で静のストレッチをしたら
実際に使って動きたいと思います♪


ファイル 2016-03-13 23 59 21


《準備品》
棒(新聞紙を硬く丸め、テープでとめる)

タオル

《やり方》

❶棒を振り回しても当たらない距離を保ち、
2人で向かい合って椅子に座っていただく。

❷一人がタオルを棒にかけ、相手に向かって
棒を使って投げる

❸飛んできたタオルを受け止める

お二人で繰り返し行います

(棒を使ったレク時に追加として行うくらいがいいと思います)





《皆さんのご様子》

・受け取るより投げるのが難しそうです。
皆さん苦戦されていました。
・すぐコツをつかんですいすい投げ余裕を
見せる方もいらっしゃいました。





お読み頂きありがとうございます





棒を使ってボールを送ります。

対抗戦で行うと皆さん早い!

足も手も使ってみました

ファイル 2016-03-10 3 02 24

《やり方》

❶同じ人数で2グループにわかれ、並びます

❷用意スタートでスタートの方から
ゴールの方まで棒だけを使って
ボールを移動させます。

❸早いグループが勝ち!



1回目は 棒だけでボールを送る、

2回目 手を使って頭の上、でボールを送る、

3回目は 足だけを使ってボールを送る
(足が使えない方は先に皆さんに
説明をし、棒でしていただくなどする)

等で変化を付けます

手はチョキにして送るなど指の運動をくわえてみても・・

《皆さんのご様子》

・競争相手が目の前なので「早く早く」とせかす声も。

・あわててボールが転がっていきそうになると
おもわず手が出てしまいます。
「棒だけ」「足だけ」のルールなので
使ってしまった時はどうするのか?
不満が出てはいけませんので先に
皆さんで決めておくといいかもしれません・・






お読み頂きありがとうございます






制限時間終了時に 

ボールを相手陣地に多く入れた

チームの勝ち!です

ファイル 2016-03-10 3 11 28

《準備品》


大きさの違うボール4~5個くらい
ホワイトボードにトーナメント表を書いておく

《やり方》

❶6人ほどのグループを作り、グループ名を決めてもらいます。

❷ジャンケンなどで ホワイトボードのトーナメント表の場所を決めて
名前を書き込んでいく

❸円になって椅子に座り、棒をもって準備します

❹中心線から手前が自分グループ陣地
相手側は相手陣地です。

30秒間計って、終了時に自分陣地にボールが
少ないグループの勝ち上がりです。





トーナメントか全グループで対戦か

時間や状況で変えてみます

4グループ参戦するとして、

対戦式だと1組3試合、トーナメント式だと1組2試合です



ファイル 2016-03-10 11 55 24









お読み頂きありがとうございます


棒を使ったレクです。
「棒」を持ってできるゲームや体操を数種類用意しておいて行うと
「これがだめなら コレ。」と焦ることがなくなります。
皆様の反応が悪くて外してしまった~~~💦何しよう~~~~と焦ることがなくなります。
その 御一つに💓



◯棒の準備
《材料》
新聞紙、
カラーテープなど

《準備》
①新聞紙3~5枚程を 見開きのページ の横側から巻いて行きます。
②手に持ちやすい太さにして、端からカラーテープ等で巻きます。
③完成。
ファイル 2016-02-23 13 05 13

ファイル 2016-02-23 8 50 14

↑↑↑こんな感じで
空いた時間に皆さんの作って頂いたりして準備します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《準備品》

  棒
《スタッフ人数》  1人+(棒を配る、回収時手伝い)
《所要時間》  15分~30分

《ゲーム内容》

①テーブルごとに輪になり、 棒を立てて持ち
いち、に、さん、よん、と順に 隣の人にまわしてもらう。
(→まず 動作を理解して慣れてもらいます)
ファイル 2016-02-23 8 49 27

↑↑↑イメージで。以後動作は同じです。

②棒をお隣に回すのに慣れてもらったら、

次は、数字の掛け声を一緒に
言って頂きながら棒をお隣に回します。

(→声を出して頂く。掛け声をかけてもらいスタッフがストップを言いやすくする。)

③スタッフが  「ストップ‼️」とと声をかけたところで
棒を持っていた方を確認し、
紹介します。
「皆さんは今から( キャサリン )です‼️」と伝え
、全員に(キャサリン)
という名前と誰が(キャサリン)かを覚えて頂く
(キーになる方を決め、
その方達に何か名前を つける。
数人いても名前は 全員で1種類だけ)

③ ここから《名前で棒まわし》名前のように 
何かの名前を言っていきます。
名前をよく聞き、(キャサリン)といったら、
先ほど決まった(キャサリン)さんに 棒を
渡せれば成功‼️

(例       きぬこ、→さだこ、→きよこ、→とみこ、→とみえ、→たろう、→しげはる、、
、、、→エリザベス、、、、→キャサリン❗️)
(例     カメ、メンコ、こけし、しまうま、まつ、つまようじ、、、キャサリン❗️)
話す言葉は、興味がありそうな物でも  目につく物でもよく、テンポ良く言っていく。

《皆さんのご様子》

◯棒体操の間にした物ですが、真剣な表情で棒を回され、
止まってしまったりすると
  あんた!キャサリンじゃが‼️はよう渡さんと‼️」
せかされたり「そうじゃった‼️」と
以外に真剣に取り組まれていました。

◯「キャサリン」という名前が面白かったのか、
この時は キャサリンで
なぜか笑われていました。

◯7テーブルあるので、他のテーブルの話をしている時に 
先にまわし始めているテーブルが
ありました。「まだですよ~~」とと言うと
「はよう始めよう」と急かされてしまいました。


《振り返り》

子供たちと違って 大人ですから当たり前ですが
最初からワクワクして盛り上がる、
と言うことは少ないですが
かわりに、「する」と言うことに満足感がでるのかな、と。

真剣な(又は 無関心な)表情から、
「声を出す」「テンポ良く回す」
「皆んなで協力して行う」「言葉と聞き取る。」・・・
と、「する」を 行っているうちにだんだんと
笑顔も出て、笑いになっていくように 思います。


→皆さんの「する」の流れを作っていけるように事前準備を しておく。
 体操の場合、一つの物を使って行える体操を 多く準備する。(不評だった時のため)

→自分が楽しめるレクを選んで行う。(  面白いことが言えないのであれば まず
自分が楽しんで 笑顔になる。)







お読みいただきありがとうございます。








人気ブログランキングへ


棒を使って体操をします

棒を使うことで普段動かしにくい

筋肉を動かして

普段の動作がしやすいよう

体をほぐしていきます!
ファイル 2016-03-06 1 18 21

❶深呼吸

※リラックスして、体を伸ばすことで
この後の体操の効果をよくすることが目的です。

楽な姿勢で棒を持ち、息を吸いながら
5秒かけて上まで持ち上げます

②上で上の図の赤星のところにぎゅっと力を集める感じで
1秒、力を入れて止めます

③ゆっくりと息を吐きながら 5秒かけて膝までおろします



(手や肩が痛い方は絶対に無理をせず、
棒を持たずに手で上がる範囲で行うなど
で参加してください

痛くはないが硬くて上がらない方は
無理をしない程度にちょっと頑張って
あげてみてください

どちらにしても
無理をしてしまうと逆効果なので要注意です

ファイル 2016-03-06 15 13 25


❷背中を伸ばす(①)

背中に痛みが出られる方、胃がもたれやすい方、ストレスが多い方におすすめ!
伸ばして縮めることで筋肉を伸ばし まず筋肉を柔らかくしていきます

肩幅に棒を持ちます
ゆっくりと前から出来るだけ
上に上にと持ち上げます


5秒間、息を吸いながら)

(お尻は椅子にしっかりとつけたままです)

❷ゆっくりと前から出来るだけ
下に下にと持ち下げます


5秒間、息を吐きながら)

(お尻は椅子にしっかりとつけ、
胸は張ります)

❸3回繰り返します。




❸側筋を伸ばす(②)


※だんだんと体の左右にゆがみが出てきますが
側筋を伸ばすことで筋肉がゆるみ、
ゆがみがリセットされ体が動きやすくなります。


❶頭の上で 棒を 肩幅に持ち、ゆっくりと
右に向けて体を傾けます。
胸側の側筋を伸ばします)

息を吐きながら5秒間かけて

っこれ以上はきついな、と思うところでとめ5秒間維持する。

❷左も同じように行う。

❸同じように斜め右前を行う(背中側の側筋を伸ばす
 
❹同じように斜め左前を行う(背中側の側筋を伸ばす)




❹腕を動かす(③)



※使い痛みの出やすいうでを棒を使うことで
効率的にほぐします


❶右手に棒を立てて持ち、
腕を曲げた状態で
ひじから先を使って
ぐるぐると腕を回します。

❷左も同じようにまわします。





❺胸、肩、背中を動かす(④)


※前後の筋肉をゆるますことで、落ちたものが拾いにくい
足元に手が届きにくいなど、普段の動きが楽になります。

持ちやすい位置で棒を持ち、足を開きます。
胸を広げ、出来るだけ後ろまで棒を持っていき止める。(5秒間)
手を下ろして楽にする。

❷同じように、持ちやすい位置で棒を持ち、足を開きます。

肩、背中を丸め、出来るだけ下まで棒を持っていき止める。(5秒間
手を膝にあげ 楽にする。






《皆さんのご様子》

・皆さんも大変に硬い、スタッフも堅いので 
曲がらない~と笑い声もでつつの和やかな体操でした

・手を伸ばす、胸を広げる、といったポイントが
はっきり伝わった動きでは
皆さんもそこだけは意識してやろうと
頑張ってくださっていました。








体操を目的としたレクでは
「楽しく」は大前提ですが

「1つの動作に 動きのポイントは1つだけ、」
を、しっかり伝えて

ご自身が「今日は体操をした、満足」と
思っていただけるようにしていきたい







お読み頂きありがとうございます







人気ブログランキングへ



棒を使って物を渡していくゲームです

ファイル 2016-03-06 0 50 39

《用意するもの》
棒(新聞紙を丸めて作ったもの)

渡すもの 例)
・スチールカップのお椀
(カップラーメンの入れ物のようなもの)
・輪投げの輪
・ハンガー
・帽子
・ざる
・はんかち
・タオル
など



《やり方》

❶全員に棒を配ります
6人くらいのグループにわかれます。
(人数を合わせておく)

❷まわしてもらうお椀などを配ります

❸お椀などをスタートの合図で隣の人へと
手で直接触らず棒だけを使って
回してもらいます

❹一番早く最後までまわせてところが優勝。
1位、2位、3位と表彰する。



《皆さんのご様子》

・まわすものはなるべく軽いものを選びました
・バランスが悪いとつい手が出てしまって、
「手は使ったらいけんが!」とか
「はようはよう」とせかす声も。
・おっとりしているようで意外とせっかちな方が多いなと
笑いも起きていました。喧嘩にはならないようにと、
ちょっとスタッフの気が張りました・・




お読み頂きありがとうございます




人気ブログランキングへ

棒を使って画用紙で作った輪っかを
慎重に取るゲームです

輪っかは手の動きを心配されている方には
取りやすくしたのを使うといいかのしれません。

スペシャルハンデとして箱に入れると
取りやすいです

ファイル 2016-03-16 13 10 57



《準備品》

新聞紙を硬く丸めて作った棒

色画用紙をカットして丸め、上記の図のような輪っかにしておく

《やり方》
❶お1人ずつ前に出てチャレンジして頂きます
❷制限時間は1分間。
❸とれた輪は手元の籠に入れていき、終了後数えます
取れたら成功!


《皆さんのご様子》

・輪にさせてから持ち上げるのが難しいうまく
手首を返して下から上げないと持ち上がらず
苦戦されていましたが、うまくコツをつかんだ方は
ひょいひょい先を使って取っていました。
・箱があるとふちで支えてくれるので
どうもとれなさそうなときは「サービスタイム」として
箱を出してみてもいいかもしれません。





お読み頂きありがとうございます


↑このページのトップヘ