テーブルレク

皆様 ほとんど知らないであろう単漢字を使った
カードゲームです♪

魚の名前から漢字をあてて下さい♪

sakanahenn

単漢字とは一文字で一つの意味を持つ漢字のこと
例えば・・
イルカを普通に漢字で書くと  → 海豚
と書くのは難読漢字クイズ等でご存知の方もいらっしゃるかと。

( ちなみに 実際、中国ではいるかは海豚(ハイツゥン)というそうで
昔中国で使われているのをそのまま拝借して海豚となったそうです。
ちなみに海の中に住んでいて、見た目が豚のよう・・というのが
海豚と名前が付いた由来だとか。)

単漢字では   →   
(実はまだたくさん一文字でイルカを
表す漢字はあるようですが、PCで即変
出来るものを使用しています。)

あまり見たことのない漢字を使ってカード探しをしてみます♪

《準備品》
単漢字のカードを作る
裏にひらがなで名前(よみがな)をかく

大きなサイズの漢字カードを用意する
http://tenten123.blog.jp/魚.pdf



例↓(以前に使用したものなので単漢字以外のものもありますが)
http://tenten123.blog.jp/1魚へんの漢字カード.pdf


http://tenten123.blog.jp/1木へんの漢字カード.pdf

http://tenten123.blog.jp/1鳥へんの漢字カード.pdf

http://tenten123.blog.jp/1漢字辺カード一覧.pdf




《やり方①》

①ひらがなで名前が書かれた側を上向きにカードを広げます。
②大きなカードを見て頂き、何と書いてあるか
予想してひらがなカードをめくっていただきます。
見つけた方がカードを貰います♪
③全員参加でめくって探し、沢山カードを取った方の勝利♪



魚に包む?あわび?とイメージであてられる方も!
でも探して裏を確認するのが難しく・・
ルールに慣れがいるな~~と。



《やり方②》

①漢字側を上に向け、机に並べます
②大きなカードを見て頂き、同じ漢字を探します
③沢山見つけた方の勝利♪

→同じような漢字で難しい!
でも「魚に春、魚に春、、、」と口に出されながら
一生懸命探されていました。


《やり方③》

①ひらがなの面を上に机に広げます
②スタッフが「たい!」とお題を出し、
「たい」と書いてあるカードを探していただきます。
③沢山カードを取れた方の勝利♪

やっぱり一番わかりやすいので、
皆様勢いが付きます。



《やり方④》

①漢字面を上向きにカードを広げます。
②皆様でじゃんけんをしていただき、順番を決めます。
③スタッフがお題(例「たい」)を出し、正解と思ったカード(「鯛」)を
めくっていただきます。
④裏を見て正解(例 「たい」)であればカードを貰います。(2回までめくれます)
⑤当たるか、2回外れると次の方に、まわり、次の問題にチャレンジします♪
⑥たくさん正解された方の勝利♪

一人ずつ!と言っていても物珍しさで
皆様こそこそと各自知らん顔で裏返してみられたり
真剣に悩みすぎていつまでもめくれなかったりするので
分からなかったら皆様にアドバイスをもらって、
探す、というのがスムーズにいきやすかったよう・・

終わった後はこれでこう読むんだ、となじみの方々と
話し合われていたりして。いつも「くだらん、やっちもない」
と言われる方にちょっと興味を引いていただけたゲームでした♪





思い出すことや、わからない漢字を形などから想像して
考える
というのが頭を柔らかくするのにいい脳トレのゲームです♪



お読み頂きありがとうございます



最近お気に入りのゲームは
トランプを使った神経衰弱♪

 25
《用意するもの》
トランプ

《やり方》

全部いっぺんに広げて始めると
なんだかうんざりするので・・

①1~5迄のカードだけ使って普通の神経衰弱のルールで始めます♪

苦手意識を持たれている方がいれば慣らしで
1~3のみから入ると楽しみやすいようでした。
最後一気に取れると爽快!

②慣れたら6~13までのカードのみを使って レベルアップバージョン♪
覚えられなくて悔しければカードを混ぜてしてもよし!

③もっと!と気分が盛り上がったら全部のカードを使ってみます♡

ありゃ~~(笑)ちごた~~(笑)
もう全部とれるで~~ と
分かりやすいルールで皆様で楽しめるのがいいようです♡




お読み頂きありがとうございます



せっせと皆様が作って下さった棒を使ったゲームです♪

31

難しそう・・と思っていましたが
なかなか皆様積み重ねられていました!
現在最高21段!!

手作り棒なので太さもバラバラなので
かなり難易度高そうですが、同じ太さのものを選んでから始められたり
つぶしながらしてみたり・・いろいろ考えられていました♪




広告棒の作り方♪

《材料》
広告
セロテープ

《作り方》
広告を4分の1におり端から丸めていきます
37

完成♪












お読み頂きありがとうございます



せっせと皆様が作って下さった棒を使ったゲームです♪


33

袋の中にできるだけたくさん棒を詰め込み、
立てて袋に入っているものだけが「セーフ」
何本詰めることができるかを競ったゲームです♪

棒の積み上げゲームで、いじいじする~!と
おっしゃられていた方、「まけん!」と真剣に詰め込まれていました。
よく入ったなと思う積み込みぶりでした
袋から飛び出ていてもOK!終了時に袋から落ちていなければOK!と
入れた棒は見事な山盛りでした♪




お読み頂きありがとうございます



せっせと皆様が作って下さった棒を使ったゲームです♪

46


とにかく大量に作って下さった棒!
作るのもお話をされながらいい機能訓練に
なっていましたが、意外と使えました~



《やり方》
山盛りに積み上げられた棒の中から
金の棒だけ残してください♪

山の中に1本の金の棒を入れておきます
邪魔な棒は割り箸を使って籠に移していきます♪

広告の柄があるのですぐみつかりそうで
見つからず・・見つかっても広告棒は全部
籠に移して終了!

量によってはもう手がしびれてきます
お一人50本位(3~4分)がちょうどかな~~
かなり集中してつままれていました♪



お読み頂きありがとうございます



せっせと皆様が作って下さった棒を使ったゲームです♪

46


①籠入れ棒回し


《やり方》

お一人ずつ前に籠をおき、割りばしをもってスタンバイをします
初めの方の籠に山盛り棒を入れておきます

皆様のお好きな曲をかけ、用意スタート!
目の前の籠の中の棒をお箸で棒を挟んで
お隣の方の籠にどんどん移していきます♪

1曲終了後までに最後の方の籠に何個渡せるでしょうか??


人によってはもう手がひきつってきそう・・
1曲分(3~4分)がちょうどよかったです

鼻歌交じりに余裕の方もいれば
かなり必死にお隣りへと回されているかたも・・
皆様すごく頑張られていました♪


最初に何本回せると思いますか~?!と
皆様で予想したところ以外にも近い数字で終了!
冴えてます♪








②箸渡し棒回し



《やり方》

箸で棒をつかみ、その棒を隣の方が箸で受け取り
隣の方に渡していきます。
3分間で何本回せれるでしょうか♪

初挑戦時8人チームで3分。皆様の予想は50本!
結果51本。
皆様の予想力素晴らしい!!





お読み頂きありがとうございます


最近皆様に人気の積み上げゲーム
すこーし難易度をあげて
お箸でチャレンジしてみました♪


《お手玉のせ》
38


《やり方》

❶お箸でお手玉をつかんで順番に1個ずつ
台にのせていっていただきます。

❷台が倒れたら終了!おかれたお手玉を全て
のせれるようにチャレンジして頂きます♪

この写真よりもっと難しい
サランラップの芯を立てたものに
カッティングボードをのせて作った台の上にも
積んでいっていただきましたが、
見事にバランスよくのせられていました♪

何度か滑り落ちたものの、本体が倒れなければ
続けてOK!としたルールで用意されたお手玉全部のせられました。

皆様曰く、「お手玉は簡単よ」
余裕のお言葉でした




《キャップのせ》

05



さらにちょっと難しくキャップをお箸で積み上げて頂きました。

《やり方》
❶お箸を使ってお1人ずつ順番に台にキャップを重ねていきます
台が倒れたら終了。
❷ずりおちても台が倒れなければOK、として何個つみ重ねるかチャレンジ♪

なかなか難しい!初回が32個だったので
2回目は35個目標に数だけ出してチャレンジしました。

どうしても33個、34個を置いた段階で崩れ落ちてしまうのですが、
すごい集中力で何度も何度もチャレンジされていました。
終わりが来ないので、強制終了~

お1人頑張られる方がおられると、
いったん休憩されても、「ここが置けそう」とまた再開され始めたりと
皆様で挑戦され楽しまれていました♪




お読み頂きありがとうございます


最近皆様が集中されていた碁石移動を
ゲーム式にしてみました♪

38
《詰め放題ゲーム》
用意するもの
10X10のマスをつけた箱(ペットボトルの蓋を貼り付けた箱など)
碁石
はし

(やり方)
用意スタートでお箸で碁石をつまみ、箱に入れていきます
2分間で何個入れられるかチャレンジ!自己ベストを狙います

得意不得意があるので、3X3の箱とか5X5の箱、7X7の箱もあるといいな、、と思いました
もう少しでいっぱいだったのに!が、一番やる気がでますね。

《白黒対決ゲーム》

《やり方》

❶黒の碁石チームと、白の碁石の
チームに分かれ、向かい合わせに座ります
❷目の前に10X10の箱を4個並べておき、用意スタートで
それぞれの色の碁石を箸でつまんで端から入れていきます
❸3分間でどちらが多く碁石を入れれたか競います♪



お読み頂きありがとうございます


すごいバランス!

山盛りのせれました
皆様すごい集中力です♪

48

このあとお手玉が無くなったので
ペットボトルキャップを追加でのせてみたり

新聞紙を丸めたボールをのせてみたり

まわりに洗濯バサミをつけていったり。


なんてことのないものなのに
真剣にチャレンジして下さる皆様に感謝♪

倒れそうなのに絶妙なバランスでのせられています!


お読み頂きありがとうございます



時間を取らずつづけて遊べるように・・と
以前やった都道府県カードを手作りしました♪

36

《作り方》
❶画用紙に都道府県を一文字づつ書く。

❷5県づつ位で分けておく
(最初から1回に出す量が多すぎると
やる気が出ないようで・・)

❸5県ずつ分けたものの裏に別の
カードゲームを書いておきます
(色で分けたりすると後でカードが
混ざってもすぐ分けて使用できて楽です♪)

《やり方》
その方々に合わせて2県、5県分を
テーブルに並べます

岡、山とカードを合わせていきます
全部合わせれると成功♬


ちなみに上記カードの裏は↓
50

《やり方》

❶赤色のカードを取って下さい♪と
色指定でカードを取って頂きます。

❷文字を見て下さい!
「あか」と書いてあるカードを取って下さい♪

❸クイズ「きいろ」と書いてあるカードの文字は何色でしょうか♪

❹クイズ「青のペン」で書いてある文字は何でしょうか♬

タイムをはかったり、競争したり、
マイペースに楽しんだり好みで脳トレにチャレンジしてみます♪

他のカードの裏にも別のゲームを書いてみました♡



裏表にしているとちょっと飽きた、あまり興味がなかった・・時に
さっと切り替えれて便利でした。
・・が、裏を裏返したい方には裏は何?どういう意味?と
混乱される方もおられ、良し悪しだな~~と感じではありましたが
そんな方にはカードを少しずつ出して目の前のカードに集中できる
ように(多すぎると集中力がなくなるようで、、)すると熱中して楽しんで
下さっていました




お読み頂きありがとうございます


歴史人物についての事柄を書いたカードと名前を
時間内にそろえて頂きます♪

男性陣は歴史好きな方も多いように感じますし
女性もお正月ドラマお好きですので、
普段の会話であまり見えない得意分野が
見えるかもしれないと期待です♪
歴史カード一覧


《準備品》
歴史人物に名前と、事柄を書いたカードを用意します



http://tenten123.blog.jp/歴史カード一覧.pdf

http://tenten123.blog.jp/歴史カード.pdf

《やり方》
❶テーブルごと(4~6人程)でチャレンジして頂きます
❷事前に皆さんがどのくらいご存知か伺ってみます
よくご存じのようならそのまま、カードを配って行い、
苦手な方が多そうであれば、先に司会が
クイズとして口頭で「〇〇は何をした方でしょう」
と皆さんと話してから始めます
❸名前、事柄を書かれたカードを広げ、「用意スタート」で
制限時間内に組み合わせて頂きます
❹正しい正解が一番多くあったチームの勝ち!

歴史に詳しかった方や頑張った方にも拍手!


勉強ぽいことは不得意と手を付けられない方がおられますが
不得意なことにチャレンジして新たに覚えてみる、というのは
脳の活性化を促すいい方法だそうです♬
覚えてしまわなくても、ヒントを頼りに答えを見つけるという
ことだけでも良いようです



お読み頂きありがとうございます




通りすがり様よりご指摘いただき、、間違い発覚!!
大変失礼しました。

↑↑小林一茶札に間違いがありました

「奥の細道」は「松尾芭蕉」です
文中の「縄」と書いてありますが「蠅」でした

ちょっと今なおせないのでもしみられる時には
ご注意ください


大急ぎで作っていたので誤字脱字も多いかも、、
気付いたことがあれば教えて頂けると助かります~
通りすがり様コメントありがとうございました





以前やった文字探しを皆さんのお名前で
してみました♪

42

文字を書いたカードを半分に切って

それぞれ探していただきます🎶



数が多すぎたよう・・かなり苦戦されていました。
漢字が得意な方には楽しんでいただけたのですが
人それぞれに得意不得意が出てしました
少なめからチャレンジしよう・・


裏には絵を描いてみました♪

40

ちなみに絵を作り上げた後はしりとりに出来ます♪
同じ始まりの文字があるのでこちらも苦戦。
出来上がった時はちょっとした達成感でした♪




お読み頂きありがとうございます



簡単で楽しめる双六を急遽作って楽しんでみました♪

ファイル 2016-11-28 19 57 10

人生ゲームでは難しく、楽しめなかったようなので
マス目をシンプルにして、カードにお題を書き
1回ごとに楽しめるものにしてみました♪

《材料》
模造紙
色画用紙

サイコロ
ペットボトルのキャップ(名前を書く)

《作り方》
❶8cm角位に色画用紙を切ってカードを作ります
❷模造紙にスタートからゴールまで1マス8cm位ですごろくの土台を書きます
❸❶のカードにお題を書きます

例)歌を歌ってください
好きな食べ物は何ですか
学校の1番の思い出は何ですか
今会いたい人は誰ですか
宝くじが当たったらどうしますか
好きな言葉は何ですか
今行きたいところはどこですか
1マス戻る
もとに戻る
早口言葉(〇〇)を言ってください
司会のまねをしてグーパー体操をしてください
万歳3章してください
シャドーボクシング10回してください

・・・・等

❹カードをマスの上に伏せて置きます



《やり方》
❶1番勝ちの方から時計回りにサイコロを振ります
❷サイコロの出た数だけマスを進めます


《皆さんのご様子》
・6名で行いました、質問の回答に笑いがおきたり、
となかなか楽しんでいただけました。

・今会いたい人、、と質問がでると口々に
お母さんかな、お母さんじゃろ、と話が出たりして
お隣同士で会話が弾んでいました

・なぜか宝くじ、、というと必ず「貯金じゃろ!」「それしかない」と
合いの手が入って笑いを誘っていました

・歌は苦手な方もいらっしゃるのでその方に合わせて
その場で曲を決め、皆さんで歌うとニコニコと楽しそうに
手拍子で楽しまれていました

・人が当てた問題もご自分だったら・・と
考えられている方がおられ、答えを用意している姿も見えました

・学校の思い出は、よく怒られていた、とおとなしくて優しい方が言われていたり
色々とその方の性格、個性が伝わってくるゲームとなりました♪




お読み頂きありがとうございます


文字カードを使ってしりとりをします♪
一度使った文字は使えないので
なかなか頭を使います♪

ファイル 2016-09-22 0 58 14


《準備するもの》
あ~ん、と
濁点のついた文字カード
1枚ずつ用意します

《やり方》
あるカードだけでしりとりをします♪
❶文字カードをテーブルに着いた方に
同じ数位づつわけます
❷しりとりの言葉を考えて頂きます。
❸考えた言葉にある文字をそれぞれに
手元のカードから探していただきます
❹見つけたカードはテーブルに並べていきます
❺限界まで挑戦します!

例 さかな→なすび→びんご→ごま→

✕まんと
(びんごで「ん」を使っているので使えません。)

〇まり→
✕りす
(なすびで「す」を使ったので使えません)
✕りんご
(びんごで「ん」を使ったので使えません)
〇まき
・・・・・・
といった感じで進めます。

なかなか頭を使います
考えるのが面倒くさくなって考えるのはひとまかせになる方も、、
言葉を考える人、カードを探す人、と役割分担が出来上がっていました。

やり始めると結構熱中して考えられていました
もうだめだ、と「終了ですね」と終わったら
ふーーーっと力を抜かれ、笑いが出ていました
かなり肩に力が入っていたようです♬



お読み頂きありがとうございます


大きなオセロ台を作っておくとなかなかに
いい運動になります♪

熱中しだすと椅子から立ち上がって
素早く裏返されていました♪

ファイル 2016-09-21 21 25 49


《やり方》

普通のオセロの特大版です

厚さ2cm程の発泡スチロールの板に
フェルトをしき、マス目を書きます。


厚さ1㎝程の発泡スチロールの丸のコマ
をつくり、裏表を白と黒にします

中に磁石を仕込むと本格的です♪


やり方を忘れてしまう方も横についていると楽しまれていました。
得意な方は外野でもついつい口を出してしまって怒られたりも・・。

一度作っておくと何度も挑戦出来ていいですね♪

お読み頂きありがとうございます



スタッフには子供の頃に遊んだことのある方が
多い黒ひげ危機一髪🎶
なかなかドキドキを楽しまれていました

ちょっと変化をつけて、
黒ひげさんを卓球の玉に変えてみると
よく飛んでまた楽しい♪
飛んできた玉をうまくキャッチしてください♪

ファイル 2016-09-03 22 00 10


《やり方》
テーブルに6人程で。

お1人ずつ穴に剣を刺していき、
黒ひげが飛び出たらあたり♪

2~3回行ってから黒ひげの代わりに
卓球の玉に変えてみます。
1m位ふわっと上に飛び出すので
受け取ったら終了!

ドキドキしてなかなか受け取れません(笑)

《皆さんのご様子》
〇知的な遊びが得意なYさん。これ怖いから
嫌いだわ、とぼそっと言われていましたが
だんだんとワクワクした表情で挑戦、楽しいわ~と
飛び出すのを待っているかのように楽しまれていました。
他の方がもう一回!といった声にはのりのりで
挑戦してくださっていました。

〇普段はクールな表情のOさん。刺すときは目をつぶって
ドキドキ、なぜかなんどもあたりで飛び出たら
目を輝かせて驚いた~と笑顔!

〇皆さんの怖がる姿を見て、
こんなんで怖がらんの!とすっすと刺される方
(最初は怖くてスタッフに刺してと頼んでいたんですが)

〇いつも、真剣に取り組んでくださるNさん、
いかにもどきどきと真剣なまなざしで刺されるので
こちらもどきどきでした。

〇打ちあがったピンポン玉は、なかなか取れず、
悔しそうな場面も。黒ひげ危機一髪、
子供のゲームのようで結局20分程、
なかなか皆さん楽しまれていました♪


お読み頂きありがとうございます


文字が見づらい方には大きなカードがよいですが
ペットボトルの蓋に文字を書いたものをたくさん
用意すると 何度も使える
脳トレグッズが出来ます♪

ファイル 2016-09-03 21 09 47

《やり方》
❶机の上にペットボトルの蓋に
文字を書いたものを広げます。
❷ある文字の中で出来る言葉を作って
横に並べていきます。
❸残った文字の中で出来る言葉を
探していきます。
❹全く言葉が作れなくなったら終了♪

どれだけたくさん出来るでしょうか。
〇言葉数を多く目指す
〇3文字で、と制約をつけてみる
〇出来るだけ長い言葉で、
〇生き物の名前で、
など難易度をあげてもいいですね♪

お読み頂きありがとうございます


文字カードを使ってクロスワードゲームをします。
なかなか頭を使います♪
ファイル 2016-09-03 9 11 33

やり方
❶4~5文字の言葉を言っていただきます
❷出した言葉の中の文字が入っている
言葉をつなげます
(ポイントは長い言葉を1つ作ってそれに
つなげていくと比較的楽に出来ます)

ファイル 2016-09-03 9 14 21

❸縦から読んでも横から読んでも言葉になる
言葉を探し、いれていきます。
❹たくさんの言葉をつくってください♪

《皆さんのご様子》
しりとりが得意な方でも「うーん」と
考え込む姿が、、、
なかなかに頭を使います。
面白い言葉が出きて笑いがおきたり。
最後は「もう参った」だそうです。


お読み頂きありがとうございます


歌に合わせて絵をかき、「お題」をあてて下さい♪
思わぬものが出来たりと面白いです。


皆さんおなじみの「水戸黄門」の歌に合わせて
書いてみます♪♪


ファイル 2016-08-15 15 25 28
ファイル 2016-08-15 15 46 25
ファイル 2016-08-15 16 03 33
ファイル 2016-08-15 16 21 06
やりかた

❶皆さんに紙とペンを配ります

❷司会はお題を決め、絵描き歌で表現します。
皆さんは歌に合わせて絵を書いて頂き、
お題は何かを当てて頂きます

司会は「水戸黄門の」音程に合わせて
歌いながら、ホワイトボードに
歌詞を書いていきます

❸皆さんが書き終わったら、自分の
書いたものは何かを発表して頂きます♪

❹司会はホワイトボードに実際に絵描き歌を書いて
答え合わせをします



お読み頂きありがとうございます




リズムよく手拍子をしながら
パンの種類を言っていきます。

引っ掛けの言葉には手を叩かない、
単純なルールですが

つい叩いてしまう、

ちょっとした時間の隙間にやりたい
脳トレゲームです


ファイル 2016-03-16 21 37 29

《準備品》
なし
《やり方》

❶手拍子をしながらパンの種類を言っていきます。
パンでないものを言った時は手を叩きません。


「パン パン パン(手拍子も)」
「あんぱん」
「パン、パン(手拍子)」(皆さんで)
「食パン」
「パン、パン(手拍子)」
「クリームパン」
「パン、パン(手拍子)」
「ふらいぱん」
「今叩いた方、まちがってますよ~~」
にやり、といった感じに進めていきます


パン
アンパン、食パン、クリームパン、ジャムパン、きな粉パン、ウインナーパン
ちょこぱん、こっぺぱん、こくとうぱん、そうざいぱん、山形パン


NG
ふらいぱん、ピーターパン、海パン
ジーパン、短パン、トレパン、審判、
でかぱん、ぱんつ、ぱんだなど



ネットで丼、でされているのもありました

天丼、かつ丼、親子丼、いくら丼、海鮮丼、マーボー丼
うに丼、他人丼、焼き肉丼、牛丼


NG
あんどん、おいどん、たどん、はんどん、

・・うどんはNGですかね?



《皆さんのご様子》

・長く正解を続けてみると油断されて、
NGワードに引っかかられやすいです。
(飽きられやすいのもありますが)
叩こうとしてハッと止められたり。
ノリよく参加してくださってありがたいです



お読み頂きありがとうございます




しっかり息を吸って吐いて、
呼吸機能を鍛えたい!

遊びながら楽しんでチャレンジして頂きたいゲームです!

ファイル 2016-03-14 23 14 41

《準備品》

大きなトレー(水が散ってもいいように受け皿として)
器(水を入れる)
ボール(スーパーボールなど各種)

《やり方》
❶器に水を入れ、ボールを浮かべます
❷お1人ずつチャレンジして頂きます
❸息を吹きかけ、器からボールを落とせたら成功。



《皆さんのご様子》
酸欠にならないようご注意を。
・なかなか落とせないので、スーパーボールより一回り大きい
 軽くてプラスチック製の玉(跳ねないタイプの)などを入れると
肺活量の少ない方も落としやすいかも・・

・その方その方でずいぶん違うので
あわせた球を用意しておくと楽しみやすいと思います。



お読み頂きありがとうございます




3~4人一度にいっている言葉を
聞き取ってみて下さい♪

声に集中することで聞く力を意識します。
同時に言われると聞き取れないものですね。

ファイル 2016-03-16 21 37 10


《やり方》

❶スタッフ又は声がよく出る方に協力して頂きます。
❷2,3語の言葉を考えて紙に書いておきます
❸せーので同時に紙に書いた言葉を言います
❹全員何を言っているか当てれたら成功です











お読み頂きありがとうございます



私も含め 「あれじゃが、あれあれ、」

と普段からジェスチャーで
物を伝えていますので、

ちょっと楽しくゲームでも・・


ファイル 2016-03-16 21 35 56

《準備品》

・伝えてもらう物(実物の用意、
又は写真、言葉をボードに書いておく)

《やり方》

❶一列に並んで座っていただきます
❷1番目の人は伝えてもらう物をこっそり確認して
2番目の方に身振り手振りだけで伝えます
❸同じように伝えていき、最後まで回ったら
何を伝えていたか答えてもらいます。

❹うまく伝わって、正解なら拍手。
伝わらなかったら、一番目から
何たと思って伝えていたかを伺っていきます。


《皆さんのご様子》
・答えが正解成功!となった時でも真ん中あたりの方は
違うものを想像されていました。最初あたりの方の
ジェスチャーが見えていて
最後だけ正解されたこともありました
・オリジナルな動きで伝える方もいらっしゃれば
前の方のそのままの動きをする方も。


お読み頂きありがとうございます



しっかりされている方に
前に出て頂いて、その方が思っているものを
皆さんで答えて頂きます


ファイル 2016-03-18 5 01 41


《準備品》
紙、ペン

《やり方》
❶お1人しっかりされている方に出て頂いて、
その方の宝物、(好きな食べ物、趣味などの
テーマを決めて答えて頂く)
をこっそり紙に書いて頂きます。

❷司会は「〇〇さんの好きな食べ物を教えてください」
(紙に書いた以外の質問をします)
「おせんべい」・・とその方の紹介をします。

❸「おせんべいのお好きな〇〇さんの宝物は何でしょう?」
〇〇さんの考えているものを当てて下さい!

❹皆さんがわかるまで
司会が〇〇さんにヒントを聞いていきます
「それは食べれるものですか?」
「それは何色ですか」
「それはどのくらいのおおきさですか?」
「それは生き物ですか?」
「それは音が鳴りますか?」
「それはにゃーとなきますか?」

質問はイエスかノーで答えられる質問をします。

見事当たれば成功!


《皆さんのご様子》

・慣れてくると聞きたいことを皆さんから言ってくれました
・答える側は親切な方なので、質問に答えて下さい、
とだけ言っていたら
細かく答えて答えを言ってしまう方が
いらっしゃってクイズにならなかったので、
質問は司会から伝えて、答える側は
イエスかノーだけ、としてみました。
・笑いをとれる面白いもの、とはいかなかったので、
答える人を面白いスタッフに協力して頂くとか
答えのテーマを皆さんにも聞いて興味をもって
参加して頂けるようにしたいと思いました。



お読み頂きありがとうございます



デザート用のスイカ、
持っていただいて重さを
当てて頂きたいと思います!

ファイル 2016-03-18 6 49 55



《準備品》
すいか
(重さをはかりたいものは何でもいいです)
100gの重さの物
《やり方》
❶皆さんに100gぴったりにしたものを持っていただいて
重さの参考にしていただきます

❷スイカを持って重さを予想して頂きます。

❸人数が多く待ち時間が長くなりそうなときは
(3種類くらいをテーブルごとに回して考えて頂きます)

❹正解と思う重さを紙に書きます
 
❺目の前で計ってみて正解を確認します
正解に近い方を表彰します♪


お読み頂きありがとうございます


2チームに分かれて、1つのチームで
紙袋を回すうち中に入っている
星飾りをどなたかがこっそり取ります

誰がもっているか当てられるでしょうか?

ファイル 2016-04-04 16 52 01


《準備品》
・星のかざり(七夕にちなんだもの
数種類あると楽しいです)

・紙袋

《やり方》
2チームに分かれて向かい合わせに
2列に並び座って頂きます

❷最初のチームの挑戦
スタッフが紙袋の中に一つだけ
星の飾りを入れ順番に皆さんに
なかのお星さまを取ってもらう
振りをします

(口に出してバレてしまいそうであれば
取って下さい取らないで下さいと
こっそりお伝えしたほうがよいです)


❸実際は1つなので相手チームは
誰が持っているのか相談します

司会は「お星さまの感触はどうですか?」
など尋ねたりして相手チームを惑わせます

❺相手チームに持っていると思われる方を
決めて発表して頂きます

❻相手チームに疑われた方はてを広げて見せます
持っていれば成功!
はずれであれば3回まで挑戦できます

❼交代します

早く取った犯人を見つけれたチームの勝ちです♪

勝ち負けより犯人は誰か、相談して楽しむ時間がメインです♪

難易度変更

紙袋をスタッフが回さす、皆さんに回して頂きます
(片手になるので難しくなります)
・別にピンポン玉などを入れておきます。
(大きさや形は違っても実際に
取っているので難しくなります)
演技をする練習をします
(演技が大きくなって楽しいです)
・後からのチームは別の物を回します

お読み頂きありがとうございます



単純ですがついつい熱中してしまう
ゲームです♪皆さん早い!!

以前はカルタでしましたが、手でつかみにくい方にも
楽しんでいただきやすいようにフェルトで作ってみました♪

ファイル 2016-06-23 23 34 26


《準備品》
フェルト(赤、青各8cmx8cmを裏表に貼り付けます)

《やり方》

❶フェルトのカードを市松模様になるように並べます
(同じ数になるように数えておきます)
❷2チームに分かれ、テーブルに向かい合わせにすわります
❸チームの色を決めます
❹用意スタートで
赤チームは
青いフェルトカードを赤に、
青チームは
赤いフェルトカードを青に、
変えていきます
❺30秒たったら終了。
表になっているカードの色が多いチームの勝利です♪





※片麻痺の方がおられたら片手だけ、
左手だけ使う、
両手使って、
等のルールを決めてもいいですね♪

※並べていても熱中して最後は
バラバラになってしまうので
1枚ずつ箱に入れながら
数えていくとスムーズに出来ました♪



お読み頂きありがとうございます


手取りカルタの
数字で行うバージョンです

出来る用なら簡単な計算などを取り入れても
いいですね♪
ファイル 2016-06-18 8 05 59

《準備品》
数字を書いたシール(布テープなどに数字を書いて手の甲に貼ります)


《やり方》
4人位を一チームでチャレンジします

❶手の甲に数字シールを貼り準備します

❷司会が問題をいい、

皆さんは言われた数のシールを貼った人の手を捕まえます。

シールを貼った人は言われた数を貼った手を握られないよう
素早くひっこめます

❸逃げれたら成功。
捕まえられたらその手のシールを外します

❹最後までシ-ルの残っていた方が優勝です♪


問題の例
 
① 「では、1!」・・・数字だけを言う

②「2+1は?」・・・簡単な計算問題で言う

③「手を叩いた数の数字の方を捕まえて下さい!
パン、パン はい!」・・数を数えて頂く

④「1の右手!」・・・プラスの指示を出す
など



意味が分かって慣れたころに難しくするのはいいですね♪
必ず うっかりまちがえて楽しそうです


お読み頂きありがとうございます



素早く反応して、相手の手をつかむゲームです
聞こえにくい方や、手などに痛みのある方注意ですが
仲の良い方同士、笑顔で楽しまれていました♪




ファイル 2016-06-18 8 21 29

《準備品》
色シール(2~4種類くらいがよいです)
色を書いたカード



《やり方》
4人位を一チームでチャレンジします

❶手の甲に色シールを貼り準備します

❷司会がカードをひいて色をいい、

皆さんは言われた色のシールを貼った人の手を捕まえます。

シールを貼った人は言われた色を貼った手を握られないよう
素早くひっこめます

❸逃げれたら成功。
捕まえられたらその手のシールを外します

❹最後までシ-ルの残っていた方が優勝です♪


意外と早く、捕まえられて手が減ってくるので全体で
最後4人ほどになるまで続けた後 シールを貼るなおして
決勝戦をしてみてもいいですね♪



〇司会が色をそのまま言うと最後のチャレンジで
ひいきになってしまうような場面が・・
最後はくじで出た、という運のからんだ方が公平でよさそうです

〇もうちょっと脳トレゲームにすると・・
お話の中に色を混ぜて問題を出すと
聞き取り力、集中力アップで脳の活性化に良いそうです

例 きょうは色い服を着て、町公園に行きました など


お読み頂きありがとうございます


見ただけでは同じようなものですが
視覚、聴覚、嗅覚、触覚をフル活動して
新聞紙の中身をあてて下さい♪

ファイル 2016-06-18 8 41 46

《準備品》
ボール
リンゴ

オレンジ
丸型のローソク
時計
・・・
など
(上記を薄く新聞紙を広げつつみ、番号をふります)

紙、
ペン

《やり方》

テーブルごとにチャレンジします

❶各テーブルに紙とペンを用意します

❷テーブルに新聞紙でくるんだ
リンゴなどをお渡しし、触ったり、
におったり、重さを見たりして
何が入っているか考えます

❸グループで相談し、紙に新聞紙に
書かれている番号と答え書き、
次のテーブルに渡し順番に見て頂きます

❹全ての物が見えたら皆さんで
答を発表して頂き、答え合わせをします



ちょっと淡々と進みすぎて面白みがなかったので、
数人ずつ代表で見て頂きながら、チャレンジャーに
スタッフも混ぜて惑わせ効果も入れながら
楽しめたらよかったかな~
実際に触って考える脳トレ効果、というのは
よいようですが盛り上げる工夫がもう一息・・




お読み頂きありがとうございます


↑このページのトップヘ