季節行事 節分



節分に 鬼退治玉投げをしました

ファイル 2016-03-03 8 55 06


《準備するもの》

・大きな段ボールを使って鬼の顔を作る
(口に当たると音の出る鈴などをぶら下げる)

・新聞紙を丸めた球
(またはボールなど)


《やり方》


《皆さんのご様子》

・スタッフの力作の鬼で「こわいからいやだ」と
おっしゃられる方も
いらっしゃったが、全員参加されました。

・投げ始めると「えい」「それ、」と掛け声と共に
口の中に入れようと集中されていました。

・10個の球がほとんど口の中に入った方、
どうだ、っといった感じでとても嬉しそうにされていました。




お読み頂きありがとうございます

人気ブログランキングへ

フェルトを使って 鬼の節分飾りを作りました

ファイル 2016-02-25 17 21 14

写真がなくて残念。
フェルトで出来ています


《制作時間》
1時間

《スタッフ人数》
2~3人
《材料》
土台用
フェルト (17cmx20cm)
リボン
厚紙(2cmx20cm)

飾り用
フェルト(赤、黄、肌色、黒、白)

木工用ボンド
穴あけパンチ

《前準備》

ファイル 2016-02-25 17 32 57

❶パーツを切る。
❷一人分ずつ袋に入れて配ります。

《作り方》

土台のフェルトの上に 顔を作ってもらい、

ボンドで貼り付けます。


《日程》

2つのチームに分け、前半、後半で分けて制作する


《皆さんのご様子》

・かなり集中して作られていました。

・「あんたの笑ってるようじゃなぁ(笑)」と
同じパーツなのに皆さんの作った鬼の顔が
違うので「こうしたらええ」と表情を気にして
作られていました。



《振り返り》

・ちょっとしたパズル感覚で探して合わせてもらう、
手工芸をやりたがらない方にも簡単にできるかな、と
してみました。男性陣もすごく集中して制作してくださって
よかった~

・角が牙になっていたり、眉が髭になっていたりもありましたが
ご愛敬。個性あるかざりができました。
作って喜ばれていたのが一番です。

・どこに置けばいいかわからず顔に作り上げれなかった方と、
それを教えてあげようとする方で少~し声を荒げてしまいそうな
雰囲気になったがスタッフが入ると
「ちょっとこの人に教えてあげてん」と和やかに制作できた。
顔を作る、というのが難しかったよう。
難しいかもしれない
と思われる方は 先にテーブルに行き、まわりの人を含め、
「今日は○○な難しいところがあるので・・わかりにくかったら
すぐ呼んでくださいね~」などと事前フォローをし、よく注意しておく
  

楽しんで作っていただきたいですね








お読み頂きありがとうございます

人気ブログランキングへ

↑このページのトップヘ